12月23日(日)19:30頃、消防車数台が本校に出動しました。給食棟の外側にあるランプが点灯したことで、警備会社が確認したところガスの臭いがするということで、消防署に連絡しました。調査の結果、異常は認められませんでした。その後、ガスを温める温水の水位が下がったことで、ランプが点灯したことが判明しました。現在、ガスは正常に使用していますので、ご安心ください。