平成30年度全国学力・学習状況調査の結果と分析について、藤沢市の分析結果が市のホームページに掲載されています。

ぜひ、ごらんください。

「平成30年度全国学力・学習状況調査の結果と分析について」(藤沢市教育委員会のホームページにリンクしています)

この分析結果の最後に「保護者の皆様へ」という文章があったので、その部分だけここに掲載いたします。

 

保護者の皆様へ *******

児童生徒質問紙の内容から、学習習慣や生活習慣についてご家庭において考えていただきたいことが見えてきました。お子様と話し合う時間をとっていただき、日々の生活を見直してみてください。

○学習習慣について
学力の向上のためには学校での学習を行うだけでなく、家庭での学習が必要です。家庭学習の際には、教科書を基にした学校の授業の予習、復習を取り入れるよう、また、お子様が自分にあった方法で主体的に学習に取り組めるよう、励ましの声かけをするようにしてください。

○生活習慣について
日々の充実した学校生活の基盤として家庭での生活習慣は大切です。朝食の摂取や起床時間については、良好な結果がみられました。中学校では、就寝時間にやや課題が見られます。今後も、基本的生活習慣の定着に向け、ご協力をお願いします。
また、放課後の時間の使い方について、テレビやビデオの視聴、ゲームやスマートフォンの使用にあてる時間の長いお子様が依然として多く見られます。家庭での時間の使い方について、話し合ってみてください。

***************